FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

平成18年不動産鑑定士 短答式試験 合格発表
今年度(平成18年度)の不動産鑑定士試験(短答式)の合格発表がありました。 [平成18年不動産鑑定士 短答式試験 合格発表]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2006/06/28(水) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
平成18年【2006年】不動産鑑定士試験(新試験及び経過措置による第3次試験)実施計画(骨子)
2006年2月1日付けで、平成18年【2006年】 不動産鑑定士試験実施計画が発表されました。
国土交通省 [平成18年【2006年】不動産鑑定士試験(新試験及び経過措置による第3次試験)実施計画(骨子)]の続きを読む
  1. 2006/02/02(木) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
平成18年不動産鑑定士試験実施日程(予定)
平成18年度の不動産鑑定士試験(短答式・論文式・経過措置としての3次試験)の予定が発表されました。
国土交通省(PDF)
尚、国交省に掲載されている予定表最下部注意書き(注)にあるように、
「上記日程は現時点における予定であり、今後変更される場合があります。試験の施行に関する官報公示は、平成18年2月1日(水曜日)の予定
らしいです。 [平成18年不動産鑑定士試験実施日程(予定)]の続きを読む
  1. 2006/01/14(土) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
平成17年不動産鑑定士試験第2次試験合否発表
平成17年度 不動産鑑定士2次試験の合格発表が10月11日にありました。
国土交通省 平成17年不動産鑑定士試験第2次試験合格者の発表について

合格率が、低くなっていますね。
合格率    7.4%( 10.6%)
        ( )内は前年の実績

同じく合格者数も減。
合格者     170名(  244名)
        ( )内は前年の実績

厳しい・・・
  1. 2005/10/16(日) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
会計学
予備校カリキュラムでは会計学が始まりました。
まだ簿記論の考え方や企業会計原則とやらのサワり程度ですが、やたらと覚えることがありそうなのでどうなることやら。
簿記論初回受講した限りでは2級の知識があれば簡単に理解できる内容かなと甘い考えでいますが、日商1級の商業簿記レベルは押さえておいた方が良いのでしょうかね?
会計士試験や税理士試験では独立して簿記論が出題されているようですが、鑑定士-会計学での本試験では企業会計原則中心の論述のみ。簿記を絡ませた論述問題は出題されるも果たしてどうなのか。過去問を貰っていない現時点でのトリビアな心配事です。
blogに書くほどのことでもないですが。

■会計知識ゼロでも米国公認会計士(CPA)が取れる!
■初心者でも短期で米国公認会計士に合格できるU.S.エデュケーション
  1. 2005/04/30(土) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
不動産鑑定業務
不動産鑑定士奮闘記というblogを綴っていらっしゃる現役不動産鑑定士さんがいらっしゃいます。

不動産鑑定士という業種を知る上で、参考になると思いご紹介しました。知名度upも兼ねて。


このblogのフォントサイズの変更をしてみました。
兎角視力が低いので自サイトくらいは大きめにしておこうとという短絡的な動機です。

フォントサイズを元に戻しました 26/Apr/2005
  1. 2005/03/23(水) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
2006年度 不動産鑑定士試験
国土交通省の平成18年以降の不動産鑑定士試験についてを参考に試験までの日数を再確認。

2006年度の不動産鑑定士択一試験(試験科目 行政法規・鑑定理論)まで本日~約390日。
【択一合格したと仮定した場合の】論述試験(試験科目 会計学・経済学・民法・鑑定理論)まで本日~約445日。
意外と早く迫ってきそうです。
来月中旬には経済学の基本講義が終了するため、いまのままで他科目の講義が始まると至極危険です。
  1. 2005/03/18(金) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
ちょっと寂しい
何が寂しいって… [ちょっと寂しい]の続きを読む
  1. 2005/02/08(火) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|
不動産鑑定士受験生
不動産鑑定士受験生のblogをはじめます。週1~2回の更新を目指し、情報提供・情報交換・他資格受験生との交流を図れればと思ってます。

勉強に支障をきたしていては、元も子もないので更新頻度は極力定期的且つ低頻度で行っていきます。

  1. 2005/01/31(月) |
  2. 不動産鑑定士試験 全般|