FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

ミクロ経済学 2
マンキュー経済学〈1〉ミクロ編
マンキュー経済学〈1〉ミクロ編


マンキュー経済学 ミクロ編を読み終えました。

予備校のテキストは、よくまとまっている。
しかし、よくまとまりすぎて理解しづらい箇所が多々あり、多少婉曲的な表現でも、具体例を沢山挙げたりしながら「覚える」ことよりも、「理解」に重点を置いているものを選ぶようにしています。

「マンキュー経済学 ミクロ編」は、予備校基本テキストに完全に沿った内容ではないけれども、身近な具体例を多用しかなり易しく説明してあると思います。
特に参考になった箇所は、価格弾力性・所得弾力性でした。
逆に説明不足だと思うところは、スルツキー方程式でしょうか。

ある程度、経済学の基礎が固まってきたら、再び読んでみようと思います。
スポンサーサイト



  1. 2005/03/31(木) |
  2. ミクロ経済学|
<<ミクロ経済学 4 | ホーム | 不動産鑑定業務>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://realestateappraiser.blog4.fc2.com/tb.php/10-f0c40642