FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

ミクロ経済学 4
ミクロ経済学
ミクロ経済学


三冊目は「ミクロ経済学 現代経済学入門(西村和雄著)」です。

予備校テキストにある程度沿った内容でよくまとまったモノではあったかな。
けれども、説明内容がそれと同じく分かりにくい。

私の求めている副読本は…
・経済学を用いて、身近な具体例を考え、基本テキストにある程度沿った内容のもの。
・分かり易い日本語で、詳しく説明の載っているもの。
です。

自分に合った本を探し・読み進めていくうちに、疑問点も少なくなり、自己レベルも上がり、読むべき本も変わって来ると思いますが、現状で本書を求めてはいないことは間違いないです。

かなり主観が入った書評ですので参考にはならないですが、自分に合うもの・合わないものをblogに載せていこうと思います。
スポンサーサイト



  1. 2005/03/31(木) |
  2. ミクロ経済学|
<<入門マクロ経済学 中谷巌 -マクロ経済学1- | ホーム | ミクロ経済学 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://realestateappraiser.blog4.fc2.com/tb.php/12-0c78b5fa