FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

宅地建物取引主任者試験(宅建)
4784841555
一発合格 らくらく宅建塾〈2004年版〉
佐藤 孝

宅建塾問題集 過去問宅建塾〈2004年版 1〉権利関係 宅建塾問題集 過去問宅建塾〈2〉宅建業法(2004年版) 宅建塾問題集 過去問宅建塾〈2004年版 3〉法令上の制限・その他の分野 まる覚え宅建塾〈2004年版〉 宅建塾問題集 ズバ予想宅建塾 分野別編〈2004年版〉
by G-Tools


宅建の愛称で親しまれている?宅地建物取引主任者試験を2004年度(去年)受験しました。

---------------------------------------------
購入したもの(2004年度版)
---------------------------------------------
基本テキスト                       
権利義務 過去問              
宅建業法 過去問             
法令上の制限・その他 過去問       
直前予想模試(確かこんな名称でしたが…) 
----------------------------------------------
全く使用しなかった分野別過去問      
----------------------------------------------

らくらく宅建塾シリーズ(佐藤孝著 週刊住宅新聞社)のもののみを使用し1週間~10日間くらい我武者羅に頑張りました。
宅建とは?という疑問はさておき、受験人口はかなり多い資格試験ではないでしょうか。この試験も合格率だけみれば15%前後と思ったほど甘くないです。
私は完全に宅建を舐めており、1~2週間やれば合格ると信じてました。あたかも合格者は汗もかかずに合格ったと豪語することがあり、それを鵜呑みにした自分が愚かでした。人それぞれデキも違えば、生活スタイルなども異なり合格体験記的なものを完全丸呑みにしてしまう程危険なものはありません。皆それなりに苦労や努力はしているはず。私は簡単に合格ると信じてました。
本試験の10日~1週間前になり、そろそろやろうと思い始め基本テキストを暗記しはじめました。
んんん~それほど覚えることはないかなぁと権利義務→宅建業法を覚えてゆき、過去問を解き始めたところ「まずい・・・問題の量が半端なく多い」ということに気づきました。
本屋などで見れば分かりますが、この本(テキスト・過去問ともに)結構分厚いのです。それが3冊。解くだけならまだしも、解きながら覚え整理していくこともあるので時間がかかる。それを考慮するととても1週間程度では終わりそうもありませんでした。
to be continued…

東京での不動産開業も国内最大組織

「ハトのマーク」の宅建協会



東京での不動産開業を成功させるには





スポンサーサイト



  1. 2005/05/13(金) |
  2. 宅建|
<<宅地建物取引主任者試験(宅建) 2 | ホーム | 会計学 1 (女子大生会計士の事件簿)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://realestateappraiser.blog4.fc2.com/tb.php/18-d17621e8