FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

「3秒集中」記憶術 本番に強くなる、ストレスがなくなる、想像力がつく (友寄英哲)
「3秒集中」記憶術―本番に強くなる、ストレスが消える、創造力がつく
「3秒集中」記憶術―本番に強くなる、ストレスが消える、創造力がつく


小学生の頃、円周率を3.1415…と多少長々と言える自分に酔ったことがありますが、この著者は円周率○万桁のギネス記録保持者らしいですね。

3秒間という超短時間で色々と記憶していくトレーニング法や集中力をつけるための方法を述べているものでした。
右脳左脳を使うもの、呼吸法、リラックス状態を作れ云々、この手の本を読み進めるうちに共通しているもの…それは
----------------------------------------------------------------------------------
複式呼吸を数回し

リラックスし(丹田に意識を集中し腰を中心に下半身は踏ん張り、上半身は力を抜く)

「○○できる」と自己暗示・プラス思考で前向きに

余計なことを考えず一点集中せよ
----------------------------------------------------------------------------------
呼吸入門
呼吸入門

(斎藤 孝著)
この呼吸入門をかつて読んだ際も、「臍下丹田」に意識を集中しろとかかれていたのを覚えています。集中力を高めるのに「呼吸」法がリラックス状態を作り、プラス思考で一点集中。他事を考えずひた走れと?
それができれば苦労はしないんだけど…。
とにもかくにも半信半疑で日々トレーニングあるのみです。
スポンサーサイト



  1. 2005/05/19(木) |
  2. 集中力・記憶術・速読|
<<超・営業法 (金森重樹) | ホーム | 3時間熟睡法 (大石健一)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://realestateappraiser.blog4.fc2.com/tb.php/24-03a17309