FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

企業バカ 渡辺仁
起業バカ
起業バカ






-----------------------------------------------------------------
本書構成
Chap.1 みんなこうして失敗した
Chap.2 起業でハマる3つのワナ
Chap.3 「起業後」に待ち受ける誘惑とワナ
Chap.4 脱サラを喰いものにするフランチャイズ商法
Chap.5 フランチャイズは底なし沼
Chap.6 いまのニッポンで起業するのは損か得か?
Chap.7 ベンチャーにはだかる4つの「抵抗勢力」

-----------------------------------------------------------------
特徴
・具体的な失敗事例を挙げながら、起業の厳しさを説く。
・著者自身も、失敗経験がある
-----------------------------------------------------------------
レビュー
・起業ブーム(?)のこのご時世、そんなに夢を実現するのは甘くはないということを一貫して主張している。
第二の人生を歩もうとする人や大企業に勤めてきた方々が、「起業しよう!」としても、1500分の1の確率でしか成功しないらしい。

・ホリエモン、楽天、村上ファンドなどについても軽く触れられているので、最近経済や起業などに興味が沸いた方でも
とっつきやすいのではないかと思う。

・フランチャイズについて本部とオーナー(店舗)間のやりとりに、警鐘を鳴らしているのは非常に興味深かった。

・厳しい現実があるのは分かるが、夢や成功するためのプロセスやじゃあどうすべきかということが殆ど書かれていないのは、
非常に残念だ。個人的に「誰でも楽々成功する」などの本には嫌気がさすが、ここまで失敗例を挙げられると逆に夢を描くのすら怖くなる。
スポンサーサイト



  1. 2005/12/30(金) |
  2. ビジネス・経済|
<<入門の金融 REITのしくみ 井出保夫 | ホーム | ユダヤ人大富豪の教え 本田健>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する