FC2ブログ
     

不動産鑑定士 受験blog

お風呂大好き!―快適バスタイムのすすめ 早川 美穂
お風呂大好き!―快適バスタイムのすすめ
お風呂大好き!―快適バスタイムのすすめ

本書構成
Ⅰお風呂の魅力
お風呂はなにをするところ  
「目覚めシャワー」のすすめ  
「やすらぎ入浴」で熟睡準備  
時間がなければ「マッサージ浴」  
朝は静かに「読書入浴」  
家族や友人と過ごす「リビング」浴  
週に一度はアンチ・エイジング  
「寝浴」で究極のやすらぎを  
深夜に冷えたら足浴を  
入浴前後の過ごし方
Ⅱお風呂の基礎知識  
「いい湯だな」の7つの原則  
入浴剤の選び方  
中高年の入浴は「温度差」に注意
Ⅲ快適な浴室  
狭い浴室には色を多用しない  
観葉植物の飾り方  
手間いらずの掃除法  
浴室リフォームの工夫

レビュー
日々忙しいと、お風呂にゆっくりつかるということができない場合がありますが、ストレス解消や肉体的な疲れをとりたいという目的で本書を手にしてみました。
【Ⅰお風呂の魅力】では、目的別のおすすめ入浴スタイルと入浴後の過ごし方を紹介していましたが、目覚めのシャワー・疲れをとる目的・安らぐための入浴など、目的別の入浴法がいくつかあり、すぐに実行に移せそうな感じです。

入浴法以外にも、観葉植物や掃除方法、ツボマッサージ、お湯と水を使い疲れをとる方法、どこに水をかけるべきかなど、分かりやすく書かれてます。
ただ「ストレス解消」「疲れ」を取るためだけの本ではなく、風呂という日常の何気ない行為を楽しくさせようとする著者の工夫も感じられ、その点で楽しく読むことができました。
本全体の雰囲気に、パステル調の朗らかさ漂うものです。

男性の自分としては、今まで「女性は、入浴剤などをウィンドーショッピングしているだけなのに楽しそうだなぁ」と見ているだけでしたが、これからは自分も少しづつ入浴を楽しむ工夫をしてみようと視野が広がる一冊でした。
スポンサーサイト



  1. 2006/01/26(木) |
  2. 健康(心・体)|
<<枕革命 ひと晩で体が変わる-頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る 山田 朱織 | ホーム | 債権法 抜本改正へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://realestateappraiser.blog4.fc2.com/tb.php/58-5f0e9f7d